2016年07月22日

【スマブラ】修羅ブラZ大会レポート 〜その1〜

修羅ブラZお疲れ様でした〜。大会の度にオフレポ書かないとなーと思ってたけど
なかなか書く機会がなかったので今回こそは書きます。

…とは言ったものの試合内容とかほとんど覚えてないので当日周辺の日記みたいなゆるーい感じになりそう。
なのでゆるーい感じで読んでください。


7/15(修羅ブラ前日)


この日の夜、泊予定のD山くんが大分からやってきた。
D山?誰だってなる人も多そうだが、またの名を「やまだい」「DDMD」といえば分かる人もいるだろう。
修羅ブラXの試合前コメントで本名をぶっぱした彼だが、その時DX部門3位に入るなど九州でもTOPクラスの実力者である。


当然すぐスマブラ対戦したかったのだが、大会資料の準備がまだ終わっていなかったのでその間D山にはパワポケ13を渡して暇つぶししてもらっていた。

パワポケ13の表サクセスといえば逆襲球児編。

D山「えっ!!これ初期能力めっちゃ高くないですか!?」
  「どんな強い選手ができるんだ…」

数分後、、、一度でもプレイしたことがある人なら次の展開は容易に予測できるだろう。


D「えぇ!!あ、あああぁぁぁ!!!」

部屋に響くパラメータダウンのSE。崩れ落ちるD山の横で自分はその素直すぎる反応に爆笑していた。ごめんね。

13前.PNG
これが

13後.PNG
こう


そうこうしている間に近くに住んでいて同じ修羅ブラスタッフのときわがやってきて印刷オフが始まった。

この時も名札サイズが大きすぎて印刷できなかったり、足りない分を印刷してきます!と一人ではじめてのおつかいに向かったD山が中々帰ってこないなどトラブルがあったが無事印刷完了。


その後恒例の「スマ勢にポケモンの素晴らしさをアニメを通じて布教するオフ」通称アニポケ視聴オフを行い「セレナかわいい」、「サトシゲッコウガやばい」とかワイワイしてたらなぜか0時を回っていたので明日早く起きてスマブラしようってことでこの日は就寝した。

サトシ月光が.jpg
夏はポケモン!



7/16(修羅ブラ当日)


ふと目が覚めたらまだ早朝5時。だったのだがもう眠くなかったので大会のためにアップがてらD山とタイマンオフを行った。

さすが大分が誇る多キャラ使いらしくファルコ、フォックス、ピーチ、ファルコンなどいろんなキャラを使ってくる。
結構勝ってるのに「く〜〜、勝てない!」「やっぱともさん強いな〜」などと相変わらずの謙遜っぷりを発揮されているうちにときわがやってきて3人で一緒に駅へGo。


少し余裕をかまし過ぎて電車に遅れそうになり、駅までダッシュして始まる前から汗だくになるというハプニングがありつつも無事間に合い会場へ到着。

その時はまだ8:40くらいだったが既にWiiU勢のスタッフ、遠征勢が10人以上集まっていた。


そして搬入口が開いていよいよ会場設営開始!!…なのだがこれがホントにキツかった。

たぶんスタッフ誰に聞いてもこの設営9時〜10時の時間が一番疲れたと答えるのではなかろうか?

過去最大規模の機材数、初めてのホール会場、DXWiiU合同1日開催の過密スケジュール等の要因が重なったのが原因で設営終了後はみんなやりきった感が漂っていた。


とはいえ設営受付終了後、ついに修羅ブラZが開幕!!
主催のどんこすやまにょんからの簡単なルール説明の後予選が始まった。


自分はDX部門のみのエントリーなのでその結果だけ。
今回はとにかく時間がなかったため、予選の形式がいつものダブルエリミネーションではなく順位決定戦有のシングルエリミネーションという形だった。
使用キャラはシーク単。


予選1回戦 vs SHIG|わっくすCaptainFalconHeadSSBM.png 〇〇
毎回予選は手が動かず思い通りにプレイできないことが多いのだが、この日は早朝オフの成果もあり結構動けた印象。
自滅もあったが膝にあまり当たらず順調に勝利。


予選2回戦 vs ときわSheikHeadSSBM.pngJigglypuffHeadSSBM.png 〇〇
九州勢の間でコイツには大会で負けたくないランキングトップランカーであるときわ。
当然自分も同じシーク使いでスマブラサークルの後輩でもある彼に負ける訳にはいかない。
シークを処したら苦手のプリンが出てきたが眠る確定場面を逃すプリンにはさすがに負けなかった。


主催二人から目を付けられるときわ。一体何をやったんだ。


5人グループのシードだったためこの時点で予選1位通過が確定。
その後は運営席で予選結果を集計しつつ本戦トナメを作成してたらもう12:45くらいで、昼食を急いで食べて戻ってきたらすぐに本戦が始まった。


シードだったので本戦は2回戦から

勝者側2回戦 vs りぃFoxHeadSSBM.png 〇〇
毎回修羅ブラに参加してくれている福岡のマルス使い。なのだがキャラ相性の問題からかフォックスを使用してきた気がする(曖昧)
配信台での試合だったのだが、トレモのときに試合時間を1分に変えていたのを忘れて
そのまま試合を開始してプレイヤー、実況、観客の誰も気づかず1分が経過するという珍事をやらかしてしまった。
どんこすに散々煽られた後試合は仕切り直し。上記の印象が強すぎて試合内容はほとんど覚えてないです。


勝者側3回戦 vs サカザマFoxHeadSSBM.pngFalcoHeadSSBM.png 〇〇
彼も毎回修羅ブラに参加している下関勢。
大会で当たるのは久々で会うたびにキャラが変わっている印象。今回は遊撃2体を使ってきた。
上手く空後で阻止できる場面を多く作れて勝利。


勝者側準々決勝 vs danoCaptainFalconHeadSSBM.png ×〇×
広島のSF改めdanoさん。
打ち上げの時になんでdanoなんですか?ってきいたら本名が「ダニエル・なんとか(忘れた)」だかららしい(?) でも国籍は日本らしい(?)(?)
確か1戦目戦場でbkられて、2戦目ヨシストで勝ち、3戦目は終点でbkられたはず。
ロータリーにリスクをつけられず負けた印象。
最後はコンボから膝を決められた覚えがあるので、そのプレイはきっと今後の修羅ブラ動画素材になるでょう。
終点BANしとけば良かったなーと後悔。


敗者側5回戦 vs へいあんPeachHeadSSBM.png 〇〇
修羅Yの乱闘大会で負けてコントローラを下投げ破壊したことで有名なへいあんさん。
2戦とも泉で終始ストック差が全くつかない接戦だった記憶。
ただ相手の緊急回避による復帰癖を読めたのでそこをついてなんとか勝利。危なかった。


敗者側6回戦 vs 84236SSamusHeadSSBM.png ××
前回大会3位。大分勢サムス単キャラ使いのハシヅ!
キャラ相性だとシークガン有利 + 過去の大会本戦では負けたことなかったのでいけるかなーと思ってたけどダメだった。
常にこちらの置き行動に対して見てから反撃された印象で、
途中でそれに気づいて行動を変えたつもりだったけど後の祭り。完敗でした。


結果最終成績はbest8。
……、、最近ポケモンだけでなくスマブラまでBest8キーパーになってきてるのでかなりヤバイ。
次は頑張ります。



〇その他気になった試合(ほとんど運営進行をしていたのでスクリーンでやってたDXの試合のみ。それも断片的にしか見てないけど。)

ばんぶれMarthHeadSSBM.pngYoungLinkHeadSSBM.png vs へいあんPeachHeadSSBM.png
ばんぶれさんのオフレポを読んでいたらなにやら子供リンクを使ったらしい?後で動画を確認しよう。

やまにょんJigglypuffHeadSSBM.png vs 84236SSamusHeadSSBM.png
このカードってそんなにキツイのかー。DXにフォックスがいて本当によかった。

どんこすFalcoHeadSSBM.png vs WTSFoxHeadSSBM.png
気づいたらどんの雄たけびが会場に響いていた。後で動画を(ry

まっすんFoxHeadSSBM.png vs ZomaMewtwoHeadSSBM.png
Zomaミュウツーの対遊撃はそのコンボ火力と分からん殺しが合わさり慣れてないと半ば無敵の印象。
そんな中まっすんが1本取ったのは凄い。後で(ry



〇スクリーン戦の感想

Zomaさんのフォックスをちゃんと見たのはほぼ初めてだったけど火力の取り方にとにかく甘えがない。
特に決勝では二人とも広島勢でやり慣れてるのもあってか、テイル、確認、復帰阻止どれも精度が素晴らしかった。
優勝おめでとうございます!

修羅ブラ2連覇なんだけど自分はなかなか機会がなくて対戦できてないから次こそは対戦したい。


WiiU部門はしゅーとんの王座返り咲き。
今回の修羅ブラだったり、最近の海外大会の結果を見てても思うけど
壊しキャラが多くてしかも2ストのスマ4で安定して勝つのは本当に難しそうだし、そんな中これだけ結果を残し続けるのは凄いとしかいいようがない。(語彙力)
優勝おめでとう!



こうしてなんとか予定ギリギリで大会を無事終えることができ、
一同は修羅ブラメインイベント打ち上げ会場へ!


打ち上げも楽しすぎた。
DX勢WiiU勢福岡勢遠征勢誰がどっちかなんて全く関係なく一緒に騒げたのも凄くよかった。
いろいろあったけど長くなりすぎるのでここでは割愛。

toki.jpg
3番目のやつ


終了後は家に泊まる予定だったmyGさんエソールくん抹茶んを引き連れ帰宅シャワー即寝。

この後の話は修羅ブラZ大会レポート〜その2〜へ続きます。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

でももうちょっとだけ続くので気が向いたらどうぞ。
shulla_7.png

その2へ
posted by tomo at 22:19 | Comment(0) | スマブラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

_