2015年03月17日

【シングル】メガライボルト軸サイクルPT【S8最終2206】

シーズン8お疲れ様でした!今シーズンはレートがインフレして2200越えがほぼ100ROMと凄いシーズンになりましたが、そんな中自分もなんとか2200を達成することができました!最終的な構築が定まってからの戦績は40勝22敗で最終レートは2206です。連敗も少なく非常に安定した構築と立ち回りができたかなーと思います。

シーズン8 シングル順位.PNG

メガライボルト軸サイクルPT(ライボランド)
トレーナーカード@.png

ポケモン 技1 技2 技3 技4 道具 特性
ライボルト 10まんボルト ボルトチェンジ オーバーヒート 目覚めるパワー氷 メガ石 静電気/威嚇
霊獣ランドロス 地震 岩石封じ 蜻蛉返り ステルスロック ゴツゴツメット 威嚇
クレッフィ イカサマ 毒毒 威張る 身代わり 食べ残し 悪戯心
マリルリ 滝登り じゃれつく 叩き落とす アクアジェット 突撃チョッキ 力持ち
ジャローダ リーフストーム 竜の波動 目覚めるパワー岩 挑発 ラムの実 天邪鬼
ヤミラミ バークアウト 瞑想 鬼火 自己再生 メガ石 悪戯心/マジックミラー



概要
自分は先シーズンではレートに一切潜れなかったのでこれがORAS環境の初シーズンになったのですが、ORASレートではメガライボルトが強いのではないかと思い構築を考えていました(メガライボルトが一番好きなメガポケモンでもあるので。かっこいいですよね!)。ライボルトの強さはやはり威嚇を撒きつつ、不利対面ならボルチェンでダメージを与えながらサイクルを回せることにあるので、逃げ先である物理受けとして霊獣ランドロス、特殊受けとしてクレッフィを採用してこれを基本選出としました。ただこれだけでは耐性に不安があるので、炎を受けれてボルチェンの通らない地面に負荷をかけれるポケモンとしてチョッキマリルリを採用。マリルリだけだと流行りのゴツメカバルドンが重すぎるので、後出しから全抜きも可能なジャローダを入れました。最後にライボルトが出せない時の第2メガ枠としてヤミラミを採用し完成。以下個別解説です。

manectric-mega.gif
310-megaevol_4.pngメガライボルト 臆病CS252 D4
実数値メガ前:145-x-80-157-81-172 メガ後:145-x-100-187-101-205

10万ボルト:基本技。負荷をかけたい時や〆などに。
ボルトチェンジ:必須技。一番使うかも。
目覚めるパワー氷:これも必須級。メガ後はメガマンダも上から倒せる。
オーバーヒート:電氷炎の技範囲は強い。CS振りなので放射より威力のでるオバヒ採用。

構築のメイン。始めはガブの地震耐えのテンプレ調整でしたがあと一歩火力が足りないことが多く、いっそのことCSぶっぱにしてみたらかなり使いやすくなりました。具体的には10万ボルトでH252メガゲンガーを確2、無振りメガリザYを乱1(50%)、オバヒでH252メガクチートを確定1発など。とくにクチートは初手で出てくることが多くどうせボルチェンだろとほぼ居座ってくるので、相手のPTを見つつオバヒをぶっぱしてました。9割で勝ちなら撃った方がいいです。その他も少し削れば倒せる相手も多くCS振りは非常に使いやすく感じました。特性についてですが、自分はライボの特性は静電気一択だと考えています。避雷針は相手のトレースが邪魔ですし、第一メガ前ライボの耐久はほんとに紙なので、電気技読みを失敗したらかなりの負担がかかってしまいます。相手も警戒してますしね。努力値の余りはDに振ってダウンロード対策です。

◎有利ポケ
184_4.png663_4.png212_4.png091_4.png598_4.png448-megaevol_4.png303-megaevol_4.png130_4.png080-mm.png
○型や持ち物次第だが基本的には有利。もしくは少し削れば確定範囲。
094-megaevol_4.png445_4.png214-megaevol_4.png006-megaevoly_4.png681_4.png645-therian_4.png547_4.png642_4.png149_4.png658_4.png20141202201411c17.png462_4.png245_4.png472_4.png497_4.png
△微妙な対面。まともに撃ち合うことは避けたい。

488_4.png145_4.png642-therian_4.png286_4.png115-megaevol_4.png479wosshu.png257-megaevol_4.png
×無理。以下のポケモンが見えている時はできれば選出したくない。
003-megaevol_4.png450_4.png473_4.png243_4.png171_4.png479hito.png260-mm.png


landorus-therian.gif
645-therian_4.png 霊獣ランドロス@ゴツゴツメット
腕白H212 A40 B252 S4
H:16n-1
実数値:191-169-156-x-100-112(非理想個体AD欠け)

地震:基本技。
岩石封じ:相手のS上昇技からの全抜きを防ぐ。
蜻蛉返り:対面を見つつ相手が引いてきそうなら撃っていく。
ステルスロック:サイクルを回しそうな時に隙をみて撒いておく。

主にライボのボルチェンから出していく物理受け。再生回復技はないですが、威嚇が2回入ればほとんどの物理を受けることができます。ライボの相方としてはギャラドスが有名ですが、自分は岩が抜群で入るポケモンを物理受けとして使いたくなかったので霊獣ランドを採用しました。もうひとつギャラにはない点として蜻蛉とステロがあり、この二つの技によってサイクル戦で非常に有利に戦うことができます。ただ物理を受けた後の蜻蛉ステロの技選択が非常に重要です。当然相手は特殊メインのポケモンに引いてくることが多いのですが、PT全体で種族値がそれほど高いわけではないため、後続で後出しから受けることが難しいポケモンも多いです。その時に悠長にステロを撒いてしまってはサイクルが崩壊するため、相手のPTを見て後出しされても受けれそうならステロ、キツそうなら蜻蛉と技選択を行いましょう。

○基本的には受けだし可能
445_4.png663_4.png006-megaevolx_4.png534_4.png645-therian_4.png248-megaevol_4.png149_4.png303-megaevol_4.png115-megaevol_4.png20141202201411c17.png257-megaevol_4.pngその他物理ポケ
×特殊ポケモン、非接触氷技持ち


klefki.gif
707_4.png クレッフィ@食べ残し
穏やか H228 B28 D252
H:16n+1
実数値:161-x-115-x-152-95

イカサマ:安定技。
威張る:最強のごまかし技。
毒毒:耐久ポケを削る手段として。
身代わり:威張る毒毒と合わせて。

その優秀な耐性から特殊を受けてもらいます。当初は穏やかヒードランを採用していましたが、地面4倍が非常に辛かったため変更しました。電磁波ではなく毒なのはライボの苦手な穏やかサンダーやヒトムのようなポケモンを少しでも削ってもらうためです。またクレセや瞑想スイクン、ニンフィアの相手をすることも多いため、安定した定数ダメージである毒は便利でした。威張るもあるため、相手の眠るターンに自傷を引ければ毒ダメ、イカサマでそのまま突破することができます。PTでマンムーが重かったので電磁浮遊を採用していた時期もありましたが、威張るとイカサマだけだと相手の自覚次第で全く負担をかけれないということも少なくなかったためこれで良かったと思います。あくまでこのポケモンの役割は受けてからの削りであるので、ライボルト圏内にいれてくれれば突破されても大丈夫です。

◎有利
488_4.png362_4.png
○基本的に最低限の仕事はできる
282-megaevol_4.png 003-megaevol_4.png094-megaevol_4.png681_4.png145_4.png479wosshu.png233_4.png381_4.png635_4.png658_4.png243_4.png700_4.png245_4.png
△辛い
479hito.png637_4.png、高火力物理ポケ
×無理
302-mm.png


azumarill.gif
184_4.png マリルリ@突撃チョッキ
意地っ張りHA252 D4
実数値:207-112-100-x-101-70

滝登り:命中100の基本技。
じゃれつく:最高火力技なので確定。
叩き落とす:ゴツメや輝石を落とします。
アクアジェット:PT内で唯一の先制攻撃技です。

クレッフィでは相手の特殊炎を受けられないのでそれらを受けてもらうために採用。ウルガモスやサザンドラに一方的に強いのがいいですね。受けた後の技選択ですが、ガルーラやリザードン、クチート等のメガ石持ちが出てくることも多いため、思考停止で叩き落とすを撃つのはやめた方がいいと感じました。またPTで相手のスキンハイボを1発耐えて迅速処理ができる唯一のポケであるので、相手のPTにサナやニンフィア、出てきやすいウルガ、マンムーがいるときは読んで初手選出も考えます。

◎後出しから勝てる
534_4.png637_4.png635_4.png257_4.png257-megaevol_4.png334-mm.png
○対面なら撃ち合える
485_4.png094-megaevol_4.png006-megaevoly_4.png006-megaevolx_4.png473_4.png244_4.png700_4.png282-megaevol_4.png
×無理。選出しない。
003-megaevol_4.png080-mm.png


serperior.gif
497_4.png ジャローダ@ラムの実
臆病 C252 S248 H4(めざ岩個体により4余り)
実数値:151-x-115-127-115-180

リーフストーム:これがないと採用しません。
りゅうのはどう:数少ないサブウエポン。
目覚めるパワー岩:ウルガ、リザY等に。
挑発:ラムと合わせて状態異常対策。あると便利技。

ついに解禁された天邪鬼ジャローダ。リフストを当てさえすればかなり強いです。めざ岩、竜波動をもつことでカバリザ、ウルガマンダに強く出ることができます。このポケモンがいることで相手のPTにライボが苦手な「氷が4倍ではない地面」がいるときでもライボをだしていけたので選出の幅がグッと広がりました。当初はガッサでしたがガッサと比べて後出し性能がそこそこあるのも評価点。Hに4振ると実数値が151となり、ラムと挑発を持つことでハピラキですら起点にすることができます。そのおかげでフシギバナのいない受けループに滅法強かったです。

◎起点にできる
184_4.png547_4.png479wosshu.png450_4.png488_4.png302-mm.png260-mm.png080-mm.png242_4.png245_4.png113_4.png036_4.png
○先に積んでいれば勝てる
006-megaevolx_4.png006-megaevoly_4.png637_4.png 373_4.png
×無理
20141202201411c17.png003-megaevol_4.png663_4.png485_4.png681_4.png598_4.png212-megaevol_4.png658_4.png303-megaevol_4.png257-megaevol_4.png462_4.png


sableye-mega.gif
302-mm.png メガヤミラミ 図太い HB252 D4
メガ前実数値:157-x-139-85-86-70 メガ後:157-x-194-105-136-40
技はテンプレ4つです。

2枚目のメガ枠として採用。ただこのポケモンはメガしなくても戦えるため同時選出もたまに行います。当初はメガゲンガーを採用していましたが、バンギとメガバナ入りの受けループにどう頑張っても勝てないことや、PTに悪タイプがいないことでライボスイクン対面で簡単にミラーコートを選ばれてしまうことに嫌気がさしヤミラミに代えました。非常に高い詰ませ性能をもっていますが、このポケモンで全抜きを狙うとなると常に急所の恐怖が付きまとってくるため、よほど刺さっているかライボを出したくない時以外はほとんど選出しません。しかしヤミラミの強さは見せ合い時の選出縛り能力にあり、このポケモンを安定突破できるバシャやウルガ、フェアリー勢などは必ずといってもいいほど選出されるため、こちらの選出を考えるうえで大きなアドバンテージとなります。クレッフィや噂の素催眠ゲンガーにも出会わなかったのはその見せ合い時の強さが大きかったのでしょう。

○勝てる
003-megaevol_4.png488_4.png534_4.png681_4.png645-therian_4.png598_4.png233_4.png707_4.png472_4.pngその他多くのポケモン
×負ける
184_4.png663_4.png006-megaevolx_4.png006-megaevoly_4.png637_4.png468_4.png448-megaevol_4.png700_4.png303-megaevol_4.png244_4.png334-mm.png257-megaevol_4.png 282-megaevol_4.png


立ち回り
初手ライボ、後ろに霊獣ランド、クレッフィが基本選出で50%くらいはそれです。あとは相手の炎が辛そうだったらクレッフィoutでマリルリin、ジャローダで全抜きできそうだったらランドかクレッフィと代える感じです。ヤミラミは受けループやフシギバナ入りには確定選出ですが、ほとんどの場合ライボを優先します。以下簡単に多い初手対面からの立ち回りです。

こちら310-megaevol_4.png
445_4.pngガブリアス
ランドに素引きし、相手の出方を伺います。逆鱗以外なら蜻蛉を選択し居座ってきたらライボ出しからめざ氷で倒します。逆鱗ならスカーフの可能性を考慮して、ダメージを見つつ地震で応戦。

094-megaevol_4.pngゲンガー(メガゲンガー)
相手の攻撃は急所や追加効果を引かない限り1発耐えるのでメガ進化して10万ボルトを撃ちます。メガ後は上をとって倒せるので相手は引いてくることが多いです。

681_4.pngギルガルド
メガボルチェンからクレッフィで受けます。攻撃を受けるとこちらの食べ残しが見えるので相手は身代わり警戒でそのまま攻撃してくることが多くイカサマで倒せます。

115-megaevol_4.pngメガガルーラ
メガボルチェンから霊獣ランドで受けます。物理1本なら2回威嚇が入るのでゴツメと合わせてかなりの負担がかけれます。特殊はやめてください。

006_4.pngリザードン
初手で出てくるのはほぼXなのでメガボルチェンからの霊獣ランドで処理できます。Yは初手で出てきたことないですし、まず引くでしょう。

303-megaevol_4.pngメガクチート
相手の後ろに積まれたらヤバイポケモン(霊獣ボルトなど)がいない限りはオバヒぶっぱです。今は慎重個体は全く見ないですし、当てたらほぼ勝ちです。

245_4.pngスイクン
初手で出てくるのは間違いなくミラコ持ちなのでクレッフィに引きましょう。次は吠える読みで威張るから入り、相手の出方を見つつ毒やライボバックで応戦します。


苦手なポケモン
@479hito.pngヒートロトム
最も苦手なポケモン。対面で安定するポケモンがいません。このポケモンがいるときは早い段階でランドでステロを撒き、少なくとも1体を犠牲にしつつ地道に削るしかないです。。

A003-megaevol_4.pngメガフシギバナ
ライボジャロマリルリが手も足もでず負けます。ヤミラミなら基本勝てますが、相手の裏にフェアリーがいることが多いので辛いです。クレッフィと合わせてなんとか対応しましょう。

B214-megaevol_4.pngメガヘラクロス
2割ほど削ればライボのオバヒで倒せるのですが、その2割を削るのが大変です。ボルチェンからランドにつないでもランドが有効打を持っていないためジリ貧となり、多段技を撃ってくるので威嚇解除の急所が怖いです。蜻蛉も先行になることが多いためダメージを受けることは免れません。

C642-therian_4.png霊獣ボルトロス
スカーフだとライボが上をとられ、チョッキだと押し負けます。火力が高いので後続から受けにくく、有効打持ちもいません。

D243_4.pngライコウ
ライボからの有効打がなく眼鏡でも瞑想でもヤミラミで安定して勝てるとは言えません。マリルリ、霊獣ランドはいわずもがな不利で、ジャロも上をとられて辛いです。クレッフィでなんとかしましょう。

E700_4.pngニンフィア
眼鏡ハイボの火力が凄まじく、身代わり貫通なのでさすがのクレッフィも後出しはきついです。マリルリやクレッフィで対面から負荷をかけたいです。

F006-megaevolx_4.pngメガリザードンX(鬼羽型)
今ではほとんど見ませんがそうとう厄介。霊獣ランドでステロを撒いたあと岩封を連打してニトチャが機能しなくなるほどSを下げ、ジャロの竜波もしくはリフストからの竜波で全抜きを狙います。ジャロがいなかったら威張るしかないです。


まとめ
上記のポケモンは苦手ですが数が少なく、ほとんどのスタンパや運ゲ構築には強く立ち回れます。弱点としては全ポケモンが命中不安技を持っていて、しかも全技をそこそこ使うということでしょうか。実際、2/28に行われた真王杯九州地区予選である神速オフにもほとんど同じ構築で参加したのですが、ジャローダがリフストをはずしまくり予選落ちでした(プレミも多かったのでしょうがないです)。ただメガライボルトはとても使いやすく、これからも使っていきたいと感じました。しばらくはポケモンを触れない日々が続きそうですが、復活したらメガライボルト入りでまた新たな構築を考えてみたいですね。

質問等があればコメント欄かTwitterID@smashawkまでお願いします。


※今シーズンはこっそり総合レートにも挑戦していました。結果は最終2位!やったぜ!

シーズン8 順位.PNG

シーズン8 結果詳細.PNG
posted by tomo at 22:42 | Comment(3) | シングルバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すげええええええええええええ
Posted by ふぁろん at 2015年03月18日 08:01
はじめてブログ拝見させて頂きました!
自分もとんぼるが好きですがパーティがまとまらずに止まってしまっていたので参考にさせて頂きます!
Posted by パズ at 2015年04月06日 18:25
>ふぁろんさん、>パズさん

ありがとうございます!
参考になるかわかりませんが少しでも力になれれば幸いです。
Posted by tomo at 2015年04月06日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

_