2015年02月23日

【トリプル】第2回診断メーカー大会優勝PT「手動雨〜神を添えて〜」

きゅんさん(@QunQuuun)主催の診断メーカーを用いたトリプル大会に参加し優勝することができました!


診断メーカーによって選ばれたPTはこちら

kangaskhan-mega.gifraichu-3.gifmasquerain.gifmoltres.gifregigigas.gifomastar.gif


 【概要】

ライチュウで雨を降らせて必中の雷と暴風、水技で攻めていくコンセプト。2枚の猫騙しでサポートしつつ追い風展開も同時に行う。上からの高火力ぶっぱが単純かつ非常に強力だった。


 【個別解説】
115-megaevol_4.png(メガ枠)
意地っ張りHA252 肝っ玉→親子愛
猫騙し 捨身タックル 不意打ち グロウパンチ

このルールのメガガルは犯罪級の強さだった。ミラーをほとんど考えなくていいので素早さを切ってHAに。NNを女神にすればよかった。


026_4.png@気合の襷(猫騙し枠)
臆病CS252 避雷針
猫騙し 雷 雨乞い アンコール

先発に起用し場を整える役割。PTに電気弱点が3体いるため避雷針が地味に強かった。決勝で素雷を2発決めた自覚のある子。かわいい。 (厳選時のピチューは絶許)


284_4.png@光の粉(威嚇枠)
図太いHB252 威嚇
エアスラッシュ 追い風 痺れ粉 威張る

威嚇枠なのに種族値H70-B62の悲しい子。追い風、痺れ粉、凍える風、糸を吐くなどS操作技がなぜか豊富だった。低火力でどうせ放置されると思ってたので威張るをいれてたが、端に届くエアスラが強くて使うことはなかった。光粉も発動せず。


146_4.png@ヨロギの実(S操作枠)
臆病HC252 プレッシャー
暴風 熱風 追い風 守る

このPTの裏エース。準伝だけあって火力、耐久ともに申し分なく、雨PTの補完に優れた飛行技でばったばったと相手をなぎ倒していった。こいつがいなかったらメガユキノオー入りに負けてたでしょう。ヨロギの実は発動する回数より叩き落とされた回数の方が多かった。このポケモンをつもってた4年前の自分を褒めたい(ほんとは控え目がよかった。)


486_4.png@オボン(ワイガ枠)
意地っ張りHD252 スロースタート
叩き落とす 怪しい光 ワイドガード 重力

その圧倒的存在感から被弾回数が極端に少なかった神。決勝まで1度も技を被弾してないと思っていたが、そういえばウォーグルの手助けゴッドバードで1撃で沈んでた気もする。叩き落とすを連発する姿はまるで神の前では道具を持つことを許さないと言っているかのようだ。さらに神の放つ光は見るものを幻惑させる効果がある。また高すぎる攻撃力を持ちながらワイガと重力で味方をサポートする献身さをも併せ持ち、上に立つ者の資質を感じさせた。このポケモンをつもって神と名付けた4年前の自分を褒めたい(ほんとは慎重がry


139_4.png@拘り眼鏡(自由枠)
控え目CS252 すいすい
ハイドロポンプ 熱湯 原子の力 冷凍ビーム

PTのエースにして神の使い。重力サポートをしてもらいながらドロポンを撃つつもりだったが、雨眼鏡熱湯でも十分すぎる火力だった。濁流を覚えるのは大会後に気付いた。


 【振り返り】

決勝だけ簡単に BV : G6KG-WWWW-WWXE-TJCE

○初手の追い風横取りはしょうがないかなと。成功すればアドがとれたし、エルフが追い風する可能性もあったので。

○2ターン目のガマゲロゲの眼鏡濁流がファイヤーの急所にあたったのは無駄急所です。(ファイヤーの残HP149でダメが162〜192)

○後半のエルフーンがオムスターの眼鏡冷Bで落ちなかったのは想定外でした。どうやら完全にHDベースだったらしいです。襷警戒でギガスでもエルフを攻撃しましたが、襷はレパルダスが持っていたことが分かってたので完全にプレミでした。

○その後のアバゴーラに対するメガガルのグロPが1番のプレミ。技選択した後にこれ弱保だったらヤバくね!?と気づいたのですが後の祭りでした。完全に神の力に助けられました。


 【最後に】
PTと運に恵まれたとはいえ、優勝することができとても嬉しいです。このような楽しい大会を開いてくださった主催のきゅんさん、診断メーカー開発者のくらうんさん、参加者のみなさんお疲れ様でした!そしてありがとうございました!第3回開催も前向きに考えているそうなので、今回出場しなかった人も次回以降参加してみてはいかかでしょうか?? 自分はもっと芸術点の高いPTをつくれたらいいなぁ
posted by tomo at 18:13 | Comment(0) | トリプルバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

_